当院の理念・スタッフ紹介

クリニックロゴ

​敷居が高いと思われがちな心療内科、精神科をより身近に感じてもらいたい。

一生のうちに何らかの精神疾患を患う人は4人に1人以上と言われていますが、2008年の調査で精神科を受診している人の割合は40人に1人でした。最近では精神疾患に対する理解が深まり、以前に比べると精神科に対する抵抗感は少なくなってきてはいますが、十分に敷居が低いとは言えません。心療内科・精神科は「本当に困ったときじゃないと受診できない。」と考える方が多いですが、むしろ早めに受診して頂きたいです。小さな不調であっても気軽に心療内科、精神科で相談できて、早期発見早期治療ができる社会になることを願っています。

IMG_E6093_edited.jpg

院長 長友恭平

​趣味:海でのゴムボートフィッシング

​   家庭菜園

​宮崎市生まれ

平成18年 宮崎大宮高校普通科卒業

平成24年 宮崎大学医学部卒業後、宮崎生協病院で初期臨床研修医

平成26年 社会医療法人同心会 古賀総合病院精神科・外科(麻酔研修)

平成28年 社会医療法人如月会 若草病院精神科(常勤)

      社会医療法人同心会 古賀総合病院外科麻酔(非常勤2年)

​令和4年3月 よつば加納クリニック開院

資格

 精神保健指定医

​ 麻酔科標榜医

 産業医

​ 

私はこんなひとです

​ 新しいことをするのが好きなタイプです。通常は麻酔科の協力を得て行う精神科の特殊治療である電気痙攣療法(ECT)を自前でできるようになるために、麻酔科標榜医の資格を取って若草病院にECT治療を立ち上げたり、アルコール依存症の治療を勉強して治療チームを作ったりしました。今後は精神医療の受診ハードルを下げ、より多くの人に必要な治療を気軽に受けて頂けるような体制を作っていきたいと考えています。仕事中は真面目にしていますが、あまり気難しいタイプではないので気楽に接して頂ければと思います。モットーは「人に優しくするためには自分が幸せでなければならない」です。よろしくお願いします。

菊池画像.JPG

​菊池 公認心理師 

​心理検査、カウンセリング、アルコール依存症に対する認知行動療法を担当します。

池長写真.HEIC

​池長 臨床検査技師

静脈採血、12誘導心電図、超音波検査などを担当します。

IMG_8022.jpg

​井元 看護師

   保健師

​   養護教諭2種

静脈採血、12誘導心電図、注射などを担当します。

クリニックロゴ